デイアジ初心者の雑記帳

アジングを中心に、お手軽お気楽な釣りについて綴っています。

アニサキス

只今、私が通う釣場に鯖が回遊中。 時折40cmクラスのサバが回遊して来ては、ジグやブレードにヒットします。 アジングのように神経をすり減らしながらの釣りではなく、ジギングに近い釣り方なので、キャストは爽快、しゃくりも大雑把、掛けたら良く引き、食…

カマスと言う魚

晩夏から初冬にかけてデイアジを狙っていると、稀にカマスの群に当たります。 釣って楽しく食べて美味しいターゲット。 意外とルアーで熱心に狙う人は少ないですが、実は刺身、炙り、焼きでも美味しい魚です。 一般的に釣れるカマスは、アカカマスとヤマトカ…

創作意欲が湧く動画

後輩が教えてくれたyoutubeに 我流の人 と言うチャンネルがあります。 丁度メジャー◯ラフトがライブベイトカラーのメタルジグを出す前後だったと思うのですが、リアルな魚の写真を転写シートに印刷して、100均メタルジグをカスタマイズすると言う動画を見た…

メタル縛り釣行

徐々に春らしくなって来ていますが、まだデイアジの気配がありません。 今日は久しぶりにPEラインをセットし、使うルアーもメタルジグ、バイブレーション、スピンテールとメタル縛り。 実はいつも行く釣場の手前に居るメバルの反応がイマイチなのと、タイミ…

señor tornado

管釣りの世界では有名なセニョールトルネード。 私は知らなかったのですが、初心者でも投げて巻けば爆釣。 あまりにも釣れ過ぎる為、使用禁止の管釣が増えたのだとか…。 市販されている製品写真を見てみると、複数のビーズに針金を通しただけのようなルアー…

ゆる〜ぃ釣りを愉しむ

今年は、全国に先立ち広島県が桜の開花が一番早かったそうで、月末あたりには海にも生命感が生まれる予感がします。 実際に、2月の寒波が去ってからと言うもの、暖かい日が続き、下旬には早くもクサフグやスズメダイが姿を現しました。 私の経験上、沿岸にク…

初ヤリイカ(考察)

出張の間、初日を除き大荒れの天気と寒波到来で、1回しか出来なかったヤリイカ釣り。 やむなくホテルに篭り色々調べてみると、無知だったなぁ…と思う事ばかり。 まず、冬、産卵期、山陰地方、餌、漁港…。 昼間は深場に居て、夜間接岸。 この程度の知識で、ア…

初ヤリイカ(調理)

釣ったヤリイカをホテルに持込む。 本来なら、釣ったその場で調理したかったのだが、豪雨の中では捌く事も出来ず、仕方なくホテルで調理。 仕事で来ているので、調理器具も最低限。 メスティンと固形燃料3個、100均の果物ナイフ。 あとは煮切り醤油、マヨネ…

初ヤリイカ(実釣)

2回目の山陰出張。 今度こそはと、ウキとエギの二本立てで狙うヤリイカ。 前回と同じ場所を選択し、夕暮れを待つ。 地元漁師さんに話を聞いてみると夜には釣れているとの事。 日曜日の午後だからか、周りにあまり人もおらず、餌釣りのおじさんが1人居るのみ…

初場所は難しい

年に2度ほど山陰方面へ出張があるため、冬にはヤリイカを釣りたいと思っています。 出典:おたる水族館 瀬戸内海(広島、岡山あたり)にはヤリイカが居ませんので、冬の出張時に何とか攻略したいのですが、遊びで行く訳ではないので、釣行時間にも制約を受けま…

新規ポイントの開拓

自分で釣り場を開拓する 響は良いですが、現実はそんなに簡単なものではありません。 沿岸部には私有地もあれば会社や企業所有の敷地もあり、自由に出入り出来る足場の良い場所は限られます。 また、昨今のコロナ禍で釣り人の増加に比例して、マナーの悪さ、…

人と同じでは限界がある

久しぶりに会った後輩と釣り談議。 最近釣場も限られ、魚も釣れなくなった。 2020年、メバルに至っては20cmを超えることがなかったそうだ。 しかし、よくよく聞いてみると、やはり実績場所、アクセスし易い港でしか釣りをしていないのです。 何故??? クル…

常夜灯に頼らなくとも

メバル狙いの朝まずめ釣行 最近、寒波の影響で、自宅近辺が凍結や積雪で移動が出来ず、釣りを断念する休日が続いておりました。 今朝は氷点下1℃と言う事で、凍結の心配もなく、久しぶりにデイメバルのポイントへ。 時刻は6時 まだまだ暗い中、釣場に到着する…

しゃくりのリズム

デイゲームはルアーを見切られないように激しく動かしフォールで釣るのが基本。 そんなことがメディアで良く言われていますが、必ずしもダートやワインドが効くワケではありません。 例えば海峡筋の流れの中ではドリフトの方が効率良く釣れる場面もあります…

メバル最盛期です

市街地から程近い場所でもメバルたちが、果敢にルアーにあたってくるようになりました。 中には抱卵個体も混じり、2月には産卵を迎えそうです。 さて、水温が下がり、周りに外敵となる魚が減って来た為か、流れさえ出ればかなり広範囲を泳ぎまわるメバル。 …

新しい事を始めてみる

ルアーフィッシングを10年近くやっていると、年間を通して魚の釣れ始めるタイミングやシーズンオフが解ってきます。 この時期になって、この条件になれば、この魚が釣れるので、このルアーを投入しよう。 と、なる訳です。 でもそれだけでは、いつまでも同じ…

強いロッドの必要性

アジングロッドと言えば、ソリッドティップを使用されている方が多いのではないでしょうか。 繊細なアタリに掛けて行く……という謳い文句のもと、各メーカーがこぞって高感度なソリッドティップモデルを生産、販売しています。 チューブラーモデルもあります…

SKR-T682AJI

普段からライトゲームとしては重めのジグを使用している為、最近の使用ロッドはもっぱらチューブラー。 流石にジグヘッドでも3g、4g、5gと使い出すと、ソリッドティップじゃ穂先がジグの重さに負けてきます。 そこで廃番寸前に駆込みで購入した、ソリッドと…

釣り初め2021

2021時の釣り初めと称して、隠れポイントに行って来ました。 ここは過去に真鯛70cmを仕留めた場所ですが、潮流があり、ベイトが溜まりやすい地形の為、メバルくんが居るであろうと予測しての入釣。 年末年始を挟んだ寒波のお陰で、水温も15℃まで落ちていまし…

冬の場所探し

急激な冷え込みのせいで、水温も低下。 以前も書きましたが、魚にとっての1℃の変化は、人間で言う4℃の変化に値します。 また、水温が前日と比較して3℃違えば、魚は口を使わなくなります。 こうなってくると、いつも通っている場所で、アタリすら得られない日…

リーチ系とカーリー系

今更ですが、廃番になったワームの良さを再確認。 ダイワさんの月下美人シリーズのワームですが、私がルアーフィッシングをやるようになってから、廃番となり、入手困難になりました。 基本的に月下美人ワームは可もなく不可もなく所謂スタンダードなワーム…

干潮時にやる事

瀬戸内海の満潮前後は潮位も高く、釣り易いため釣り人も多いです。 実際に満潮付近に魚も岸に寄って来ます。 しかし、干潮前後は干上がり、足元の水深は10cmと言う事もあります。 そんな時は干潮時にしか見えない景色を観察してみましょう。 実はこの「観察…

真鯵との出会い

アジと出会ったのは9年前のお盆。 それまで釣りとは無縁な生活を送ってきたし、幼少期に祖父に教えてもらったのは投げ釣りとウキ釣りで、ハゼ、キス、たまに釣れるヒイラギやクロダイの幼魚に喜んでいたものです。 ですから、生きたメバルやカサゴ、ましてア…

アピールと集魚力

デイアジが居ないので、そろそろデイメバルをと思い、出かけてみました。 場所は普段まったく行かない初場所。 常夜灯もなく、遠浅のためか休日だと言うのに釣り人の姿がありません。 ただ、小さいながらもメバルがポツポツ見えているし、それなりに藻場があ…

連続ボウズ

12月に入って冷え込みも激しくなり、水温はギリギリ20℃を切って来ました。 先週から比べると一気に3〜4℃の水温低下です。 さて、直近の釣行で、アジからの反応がなくなり、途方に暮れてます。 昨年よりアジの数が少ない気はしていましたし、明らかにベイトも…

夕まずめ1本勝負

連休初日と言うこともあり、釣り客増加なのであろうと、正午を回ってから釣場へ向かう。 満潮は14時頃。 朝まずめは地元ガチ勢、昼はファミリー勢、晩はにわかルアーメンとの場所取り合戦と読み、満潮を過ぎたあたりから日没までの短期決戦を決意。 釣場に着…

フックポイント

ジグヘッドにワームを刺すとき、何に注意をしていますか? ・真っ直ぐ刺す ・真ん中に刺す ・鈎を抜くポイントに注意する まぁこのようなところではないでしょうか。 実はフックの刺し方一つで釣果が変わるとご存知でしたか? T社のジグヘッドとD社のワーム…

個体数と産卵

アジは通常3歳魚、20cm中盤あたりから産卵するそうですが、群や個体数が少なくなると、2歳魚、あるいは1歳魚でも産卵するそうです。 今年は11月初旬まで、25cm前後が出ていたものの、平日夜釣りに出かけると、豆アジだらけになってしまっていました。 アタリ…

サビキ対策

今まで近くにサビキ師が居ると、打つ手なしと諦めていましたが、少しヒントになるものが見つかりそうなので覚え書き。 どうしてもコマセに寄るアジを釣るには、コマセに合わせたルアーサイズとスローフォールでなければいけない…。 そう思い込んでいたのです…

都合

ルアーで釣りたい! と言う初心者に限って必ず言う事。 「暑い」 「寒い」 「遠い」 「朝早すぎる」 「帰りが遅くなるのは…」 ごめんなさい。 そのような考えでは、まずルアーでは釣れません。 ほぼすべてのルアーターゲットに当てはまるのは朝夕のまずめ時…